ZOI&HEO|秦雅則

¥4,950 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    全国一律 ¥250

※¥10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

※コ本や Webshop は、コ本や ONLINE SHOPへ移転いたします。
これまで取り扱っていた商品も順次移行しておりますので、新しいお店もぜひアクセスしてみてください。
コ本や ONLINE SHOP
https://honkbooks.square.site/
写真家、秦雅則の写真集。二◯◯八年度の写真新世紀グランプリ作家であり、企画ギャラリー明るい部屋の運営や、出版レーベルA組織の活動で数多くの出版物を刊行してきた秦雅則。これまでの主な著書に鷹野隆大氏との対談集「写真か」、若手作家35名との対談集「二十二世紀写真史」、写真集「鏡と心中」などがある。今回の写真集ZOI&HEOは北海道阿寒郡鶴居村に一年間滞在した際に制作されたものであり、秦がテーマとしている?不確かさ?について、北海道(オホーツク文化→アイヌ人→開拓の時代→現代)の歴史から存在を考察した写真集となる。

----------------------------------
もう自分にも飽きてしまって、自分の中には誰も居ないと思っていた。生きている中で沢山の人に出会って愛や情を経験し、少しづつ考え方は変わってきたが、誰も居ない世界は暇だった。そんな時、北海道に行ってみようと思った。自分には経験出来ない歴史がそこにはあるのかもしれないと思ったし、自分の中にも経験出来ない歴史があるのかもしれないと思った。そして、それはあった。自分の中には沢山の人が居た。興味があるという不思議な気持ちだけで、その一人ひとりに自己紹介してもらおうと思うのだけど、皆、夢の中で出会う何かのように現れては消えていく。それはとても悲しく怖いことのようだと思ったのだけど、全てを平等に留めたいと思った。

〜 オホーツク文化圏のシャーマニズム信仰(特に、フゴッペ遺跡の刻画に残された記憶)と、存在しない人々に捧ぐ〜

秦雅則
----------------------------------
編集 : 椿昌道
装丁 : 羅苓寧
発行人 : 松井和哉
発行所 : 厳奈那堂出版+A組織

294×220mm|138p|上製本|ハードカバー|カラー|2019

再入荷通知を希望する

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

通報する

ショップの評価